2017年5月13日(土)、14日(日) 森のサーカス、ワークショップ

緑区では、平成29年3月25日~6月4日まで開催する「第33回全国都市緑化よこはまフェア」の18区連携イベントとして、
  アーティストが創り出す新たな森の楽しみ方を子どもたちに体験してもらい、子どもたちが身近な場所でアートに
  触れ合う機会を提供するイベント「森のサーカス ~不思議ないきものが踊る、初夏の森へようこそ!~」を
  鴨居原市民の森を会場に開催します。
  
        古来より、森や林には精霊がいると伝えられています。
        花の精、竹の精、あらゆる植物の精。
        彼らは葉っぱや幹の影に隠れひそみ、じっと人間の動きを見つめ、森を守ってくれています。
        初夏の鴨居。
        市民の森に、その精霊たちがむくむくと現れます。
        自然の虫や鳥たちも見つめるなか、踊り出す精霊たち。
        地元区民と結成する楽団が音楽を奏でます。

◆開催概要

  サーカス公演 
  草木に囲まれた森のなかで、エアリアルやパントマイムが繰り広げられます。
    開催日時:5月13日(土) 13:00~、15:30~ (2回公演、各回30分程度)
   会   場:鴨居原市民の森 北地区 
           ※雨天の場合は5月14日に順延します。
            5月14日も雨天の場合は鴨居小学校体育館で行います。

出演:バーバラ村田、長谷川愛実、ALK
音楽:イーガル、森のサーカス音楽団
演出:目黒陽介

   

      竹の楽器作りワークショップ (鴨居原市民の森愛護会主催)
      竹でマラカスやギロなどの楽器を作ります。
      作った楽器で、サーカスの音楽演奏に参加しよう!
         開催日時:5月13日(土) 11:00~、14:00~
        会   場:鴨居原市民の森 北地区 

サーカスワークショップ
  サーカス出演者と、エアリアルやパントマイムを体験しよう!     
    開催日時:5月14日(日) 13:00~14:30、15:00~16:30
   会   場:横浜市立鴨居小学校体育館 
          (雨天時会場:横浜市立緑小学校体育館)

~ご注意~
  ・鴨居原市民の森は足元が悪い場所ですので、動きやすい靴でお越しください。
   車いす使用者及び歩行が困難な方のご来場は当会場の構造上、
   非常に困難です。
   また、ベビーカー等での乗入れはご遠慮いただきますよう、お願いします。
  ・鴨居原市民の森、鴨居小学校ともに駐車場はありませんので、公共交通機関を
   ご利用ください。

会場図  
  【鴨居原市民の森 北地区】
    JR横浜線鴨居駅から市営・神奈中バス56系統・119系統、
   中山駅から神奈中バス1系統 「竹山団地入口」下車5分
  【横浜市立鴨居小学校】
   JR横浜線鴨居駅から徒歩約5分